Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
戦国IXA(イクサ)攻略・日記TOP ≫  ブログ更新履歴 ≫  戦国IXA(イクサ)攻略・日記に「一区切り」

戦国IXA(イクサ)攻略・日記に「一区切り」

スポンサードリンク
ブログ更新」の話。ブログ更新一区切り、これまでのIXA内の思い出や感謝など。2013/4/21

最近はほとんど更新できず申し訳ありませんでした

今年2013年に入ってから、正確には昨年11月からですが、ほとんど更新できずすみませんでした。

内容も新しい内容ということもなく、引退間近といった感じだったので、そういう意味でも申し訳なかったと思っています。

IXAのプレイの方は、ブログの更新よりも更に低下し、最近は、画像を保存する為とデータ削除されない為にインするのみという状況でした。

IXAに飽きたからプレイ時間が減少した訳ではなく

まだまだIXAでやりたいことというか、前期の終わりに天武将を購入したのは、育成させる為ですから、もっと武将育成して合戦にも参加したかったのですが、諸所の事情などにより他を優先させることとなりました。

他のブラゲやネットゲームをプレイしているということもありません。

そういえば、私も遅ればせながら携帯を二つ折りからスマホに変えたのですが、IXAはプレイせずで終わってしまいました。

IXAのプレイ、約2年半を振り返って

実質的には2年3カ月ぐらいですが、今思えば、月並みですがあっという間というかそんな感じです。

ただインしなくなって結構な時間が経過すると、当たり前ですが、IXAがどういう状況になっているのか、2chとか他の方のブログなども全く拝見していないので、昨年の暮れで自分の中では止まっているという感じです。

総プレイ時間にすると相当な時間になると思いますが、今思えばよくやったもんだという感じです。

課金額、10万円はいっていないような

初期の頃は無課金で、途中から2カ月に1万円というペースだったと思いますが、昨年末から課金していないので、10万円いったかいないかという感じではないかという気がします。

重宝した課金機能

1:デッキコスト上限10増加

2:武将の獲得経験値30%増加

3:スキル削除


他にもスキル強化合成、部隊の即時帰還、長距離攻撃補助といった便利機能を稀に活用したりしていました。

スキル削除はスキル追加合成上、どうしても使わなければいけないということもありましたが、1と2は私にとって本当に便利な課金機能でした。

ほぼ全ての期間、大きな同盟に所属

私はプレイ開始当初から一貫して大きな同盟に所属することを繰り返しました。

途中で同盟員の人数が減り、合併ということもありましたが、私には大きな同盟でプレイすることが性に合っていたという感じです。

大きな同盟だと色々と楽できるという部分も大きかったかもしれません。

中小同盟だと濃い関係にはなれますが、どうしても一人一人の負担が大きくなってしまい、私は過去他のブラゲでの経験も踏まえ、それは難しいと思ったので、大きな同盟で過ごしてきました。

IXAの場合は大きな同盟に所属するメリットもかなり大きいと思うので、特にこだわりが無ければおすすめという気はしています。

合戦のシステム上、一線を越えたヒートアップはないのが

私個人的にIXAの非常に優れている点としては、合戦のシステムが他の似たようなブラゲの様に、相手の領地を奪ったり、ある意味再起不能になるまで徹底的に叩きのめすシステムではない。

対人戦の時間や期間が決まっており、争いが勃発したら争いが収まるまで戦闘に駆り出されるといったことがない点が非常に良い点、独自性があると思いました。

相手の領土を奪ったり、奪われたり、24時間緊張状態のブラゲも、それはそれで緊迫感があって楽しいのですが、どうしても遺恨が残ったり、憎悪が増すといったことがあるように思えます。

緊張感という意味では、こういったゲームに比べると半減するかもしれませんが、それと同時に相手を必要以上に敵視しない、遺恨が残らないという意味では、IXAは優れていると思います。

システム的に、餌をぶら下げて、必要以上に相手を憎しみ、憎悪を煽ったり、バトルさせる事も可能ですが、そういうシステムに頼らなかったというのは、結構凄いことだと思います。

IXAの合戦時間も短いとは決していえませんが、一端戦争が始まると張り付き、それを求められる他のゲームに比べればずっと負担が少なくてそういう意味でも楽でした。

プレイヤーの年齢層も高かったこともあり

あと印象的だったのは、私は他のネットゲームをそう多くはプレイしてはいないのですが、それまでプレイしたブラゲに比べると、色々大人なプレイヤーの方が多かった印象です。

それは合戦システム上、一線を越えた対人戦ではなかった、必要以上に熱くなることがなかったことも影響していると思いますが、そんな印象も持ちました。

年齢層の高さ、50代といった方もプレイされていたということもあり、結構所得の高い、お金持ちの方もプレイしていたという印象もあります。

男性がほとんどで、サラリーマンの方が多かったということも関係していると思いますが、そこは普通に羨ましかったです(笑)

三国志に頼らず戦国時代で成功したIXA

これも結構凄いことだという気がします。

それまでのこの手のブラウザゲームは、時代設定が三国志というものがかなり多かったという印象ですが、戦国IXAは、三国志に比べると正直地味な戦国自体で勝負して成功したという点も評価されるべきという気がしてます。

私個人的には三国志の方が好きということもありますが、カードデザインにも予算をかけたという部分も結構斬新だった気がします。

和田社長は退任したみたいですが

元々ゲーム畑の方ではありませんでしたが、あの和田社長も初期の頃はIXAに少し参戦したりと、個人的には少し印象に残っているのですが、今はソーシャルゲームの時代ということもあり、任天堂をはじめとした、既存大手ゲーム会社は苦戦中の模様です。

スクエニは今後、ソーシャルゲームに更に注力していくのではないかと思いますが、最近のIXAは少し停滞気味といった話をコメントで伺っていたりしたので、もうちょっと頑張ってほしいという気がします。

この手のゲームはある程度まで成熟してしまうと、そこから成長させる、ユーザーを取り込むのが難しいことはブラ三を見ても分ってはいるのですが、結構な時間プレイした身としては、やはりがんばってほしいです。

楽しいけれど所詮はゲームなので

プレイしなくなった人間はいうことではありませんが、お節介ながらも、どんなに楽しくてもゲームはゲームなので、特に未成年やそれに近い方は一定以上はのめりこまない方がいいのではないかと、老婆心ながらそんなことを思っています。

これはIXAに限った話ではなくて、ソーシャルゲーム全般にいえることですが、この手のゲームは本当に面白いし中毒性が強いですが、お金の面含め、のめり込みは注意が必要かなと。

過去かなりヘビーなプレイをしていた私が言っても説得力ありませんが、自問自答を兼ねて、そんな感じです。

今後のIXAにも期待してます

それはともかく、IXAのスタッフの皆様にはまだまだがんばって、もっともっと盛り上げていって欲しいものです。

ブログを書いていたことも影響していますが、個人的には非常に楽しめました。


コメント
投稿者:aa(2013年04月21日 23:26)
おつかれさまでしたー
単純に情報を仕入れるというだけでなく、このサイトのおかげでIXAを楽しめたと思います

たしかに引退者も多く、新規の人は少なく、変更もほとんどないように感じますね、すでに完成されていてゲームとしての寿命なのかなとも思いますが頑張ってほしいです

今まで本当にありがとうございました
投稿者:(2013年04月21日 23:57)
お疲れ様でした。

このサイトには非常にお世話になりました。
情報量が多いだけでなく、考察もしっかりしていてとても参考になりました。

6章に向けて運営さんもいろいろと考えてはいるようですがどうなることやら…

ありがとうございました。
投稿者:ミクニ(2013年04月22日 00:33)
お疲れ様でした。
わたしが本家ixaをプレイしてた頃、こちらさまにはとてもお世話になりました。
こちらで紹介されたテクニックや便利ツール、情報や考察でどれほど助かったことでしょう。
また、筆者さんの葛藤や不平不満、喜びや哀しみの声は、わたしの、あるいはプレイヤー全員の声でもありました。
わたしは本家ixaは一足お先に引退いたしましたが、ブログ更新はいつも楽しみに拝見させていただいておりました。

ありがとうございました。

スマホに機種変なされたそうですし、明日4/23で一周年を迎えるスマホixa、筆者さんと一緒に楽しめる日を心よりお待ちしております
投稿者:筆者(2013年04月22日 22:48)
aaさん
今までありがとうございました<(_ _*)>
少しはお役に立てたみたいで幸いです。
確かに完成されたゲームとしての寿命、大幅なシステム変更でもない限り中々難しいという現状はあるかもしれませんね。
とはいえなんとか頑張ってもらいたいですけどね。

投稿者さん
今までありがとうございました<(_ _*)>
そういって頂けると書いた甲斐がありました。
そういえばもうそろそろ6期目ですか。
なんかプレイしなくなると本当に全く中の情報が全く分からなくなってしまうので、もう6期かという感じです。
一定のユーザーがいる状況で2桁、10期まで運営にはがんばってほしいです。


ミクニさん
今までありがとうございました<(_ _*)>
今確認したら2308記事書いてました。
どうでもいい記事なども含まれてますが、振り返ってみると随分書いてきたなという印象です。
ミクニさんが仰って下さった、ユーザーの声を少しでも代弁できたならと拝見していて思いました。
運営に対する要望という意味では、私は甘い方だったかもしれませんが、あんまり過激なことは書かないようにと思ってました。
現状はゼロですが、もしスマホでプレイすることになったら、その時は宜しくお願いしますm(_ _)m
投稿者:権兵衛(2013年05月28日 06:52)
お疲れ様&有難うございました。

ゲームなので飽きやリアルの都合等あるでしょうが、大変こちらで勉強させてもらいました。

私もぼちぼち引退の足音が聞こえてきました・・・

おつでしたb
投稿者:筆者(2013年08月30日 21:30)
返信大変遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m
少しはお役に立てたみたいで、よかったです。

権兵衛さん、もう引退なされましたかね。
まー始まりがあれば終りもありますからね。
私もできればもう少しプレイしたかったのですが、中々難しくなりました。
お疲れ様でした<(_ _*)>
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
トラックバックURL:
※ トラックバックは管理者の承認後に表示されます。


Copyright ? 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 戦国IXA(イクサ)攻略・日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。