Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
戦国IXA(イクサ)攻略・日記TOP ≫  拠点、施設建設、発展攻略 ≫  「所領シミュレータ2」 三期目に対応

「所領シミュレータ2」 三期目に対応

スポンサードリンク
三期目、資源ボーナス施設、★8NPC空き地など、三期目の仕様に対応した所領シミュレータです。2012/1/14

ダウンロードはこちらから

http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/310553

pass:「hid」

これまでと同じように、表計算ソフト「EXcel」で動きます。

いつもの様に、ハイドさんが作ってくださいました<(_ _*)>

今回も非常に優れたシミュレータ、実際のプレイにおける資源生産量と同じか、非常に近い値を算出できる優れたシミュレータとなっています。

基本的に入力ミスがなければ、実際との状況と同じ資源生産量、その他をシミュレートできると思います。

三期目の仕様に対応した所領シミュレータとなっていますが、1期、2期の仕様にも対応してあるので、1期目、2期目プレイ中の方も活用できるようになっています。

以前の所領シミュレータより、更に高性能となっています。

2011/1/19追記 修正&新規機能追加版
一部不具合があった模様で、ハイドさんが「修正版」をアップしてくださいました<(_ _*)>一部改良もされています。リンク先を差し替えたので、上記リンク先からダウンロードしてください。

中途半端イクサーのブログ: 一部訂正^^;;&所領シミュレ―タの使い方で、ハイドさんご自身が、「使い方を説明」なさっているので、是非ご覧になってください。私のなんちゃって説明と違って、使い方と機能がよく分かるはずです。
追記ここまで

ハイドさんのブログの当該記事、所領シミュ3期対応版完成♪もご覧ください。

所領シミュレータ3の簡単な紹介
いつもの様に簡単な紹介、使用説明をしたいと思います。

4ページ構成
今回の所領シミュレータは4ページ構成となっています。

メインは「3ページ目」の所領シミュレータ1です。

1ページ目、新規建設償還シミュレータ
1ページ目、新規建設償還シミュ。

生産建設の建設、レベル強化の際に消費した資源を、その資源施設の生産量でどの程度の日数で元を取れるか、償還できるかを調べるシミュレータです。

レベル強化で生産量はアップするけれど、シーズンの残り日数で建設に消費した資源を回収できなければ意味がありません。

そういった判定に活用できます。

2ページ目、建て替え償還シミュレータ
2ページ目、建て替え償還シミュ。

こちらは「城主レベル16」で建設可能となる上位生産施設、下位生産施設から上位生産施設に「建て替える」時に、前の施設建設で消費した資源施設と共に、建設、強化からどの程度の日数で消費資源を回収できるか、元をとれるかといったことを調べるシミュレータです。

城主レベルの上昇と共に、その後建て替えるであろう下位施設をどのレベルまで強化すれば効率が良いか、それらを調べることができます。

3ページ目、所領シミュレータ1
3ページ目、所領シミュレータ1。

ある意味所領シミュレータの「メイン」といってよいページです。

4ページ目、所領シミュレータ2
4ページ目、所領シミュレータ2。所領シミュレータ1の結果を別途確認、練兵の生産力などを確認できます。

こちらは、所領シミュレータ1で入力した数字を基に、反映された各数値、「資源生産量」「人口」「名声」「蔵」のストック量における「イン周期」、前回のイン後、から何時間後までにインすれば、蔵が溢れないかといったことを確認できるページになっています。

所領シミュレータ1で入力した数値が反映される、結果を確認するページといっても良いかもしれません。

所領シミュ1でシミュレートした、兵舎の数、レベルによる「練兵」シミュレーションも可能となっています。

所領シミュレータ1の使い方
黒色で囲ってある部分が基本的に自分で弄れる部分になっています。「ドロップダウンリスト」(選択一覧)が表示されるか、直接「数字」を入力するかとなっています。

まず「黒色で囲ってある部分を弄ると思ってください。

この様にクリックすれば、「ドロップダウンリスト」が表示されるか、または「直接数字」を入力する仕様になっています。

所定の所領もこの様に、★の数を決定したのちに、右の一覧から選ぶことができます。

こちらも同じく、クリックで一覧から選んだり、数字を直接入力したりする様子です。

赤く囲ってある分を弄ることができます
3ページ目の「所領シミュレータ1」で自分流にカスタマイズ、数字を弄れる部分を赤く囲いました。

他にもあるかもしれませんが、基本的にこうった箇所を弄って、シミュレートすることができます。

入力した結果が反映・表示されるのは右下です
それぞれの数字を入力した結果は、右下のこの部分に反映されます。

4ページ目にも反映されるのですが、3ページ目の右下の部分にも、「資源生産量」や、本領、各所領でシミュレートした「施設、施設レベル」全てを建設完了するまでに必要な、「建設日数」が表示されます。

180日を超える場合は、課金機能「即建設完了」を実行しなければ、「シーズン終了まで」に、建設完了できない、間に合わない建設内容ということになります。

当然建設してから、建設に掛かった資源の元をとる「償還期間」も考慮する必要があります。

各カテゴリの説明
シミュレートする各部分のもう少し具体的な説明をしたいと思います。

1:シリーズ選択
「シリーズ選択」まず最初にここで、「1&2期」か「3期」どちらかを選択します。

一番最初に選択する部分です。「A2」にある「シリーズ選択」で「1&2期」か「3期」選択します。自分のプレイするシーズンを選んでください。、

2:所領取得の選択
所領取得の選択、ここで所領の構成、★7か8やら、★8-3331といった「所領構成を決定します。

2番目は、「A5」にある「所領所得の選択」で、シミュレートする基盤となる「所領構成」を決定していきます。

★の数、★7や★8といった所領レベルを「数字」で入力し、その後に一覧から目当ての所領を選択します。

所領の数も「有無」で変更できるようになっているので、所領が4つ、5つの時点といった、「6つ揃っていない状況」でも、シミュレート可能となっています。

3:カンストLv目標
「カンストLv目標」各資源施設のレベルをどこまで上げようと思っているか、最終的な資源施設レベルを入力します。ここで変更する施設レベルにより、資源生産量の数値が変わってきます。

A16にある「カンストLv目標」では、各施設のレベル上限、どこまで施設強化するか、そのレベルの「数字を入力」します。

色分けされており、オレンジが「非生産資源施設」=本丸、陣屋、蔵、といった一般施設や、山林奉行、大舎人座といった、資源ボーナス施設。

ブルーが「練兵施設」=各兵舎。

グリーンが「資源生産施設」=釣り堀含めた、下位資源生産施設と上位資源生産施設となっています。

それぞれどこまでレベルを上げるか想定して、数字を入力していってください。

この数字によって、最終的な資源生産量その他の値が、シミュレート(決定)されます。

4:その他の設定
「その他の設定」では、同盟資源ボーナスの値、課金ブーストの有無を入力します。実際の資源生産量と同じ状況にする為です。

「A46」にある「その他の設定」では、同盟レベルによる「資源ボーナス」、また各資源の「課金ブースト」の有無を設定できます。

実際の生産量と一致するように細かい設定が可能となっています。

5:各所領での施設建設数
所領の陥落時と生存時では、資源ボーナス施設の機能オフオンがあるので、各所領毎に「陥落」か「生存」を選択。「空地残」はあと何個その所領に施設を建設できるかの表示です。各施設の数字を入力した際に、合計数がその所領の平地数をオーバーしているかどうか、残り幾つまで建設できるかを確認できます。

上でも画像で説明しましたが、「P1」にあるこの表では、実際に選択した所領において、どの施設をどれだけ建設するから、「数字を入力」していきます。

画像にある「状態」とは、「資源ボーナス」が存在する場合は、「生存」か「陥落」で効果の有無が変わるので、各所領毎に変更できるようになっています。

その下にある「空地残」とは、入力した「全ての施設数の合計」が、そのNPC空き地の「平地の数」と比べて多いか少ないかといったことが表示されてます。

「満」は施設数が平地の数と一緒、非生産資源施設、練兵施設、資源生産施設の合計数が、平地数と一致した場合に表示されます。

「不足-1」は、建設予定の施設数が、その所領の平地数より1つ上回った、オーバーしてしまった場合に表示されます。オーバー数に応じて−の数が増えていきます。

「残4」も同じく、この場合はあと「建設できる余裕」が、どの位あるかを表しています。4ならあと4つ施設を建設できるスペースがあるということです。

ここまで説明してきた、1から5までの項目を入力すれば、その下の表と次のページに結果が反映・表示されることとなります。

4ページ目、所領シミュレータ2で変更できる箇所は
所領シミュレータ2では、この赤く囲った部分をいじれます。資源生産量と兵舎のレベルから兵士をどれだけ生産できるか、各兵士の生産比率を変更しながら、実際の練兵数を確認できます。

他にもあるのかもしれませんが、基本的に4ページ目は、3ページで入力、シミュレートした結果を確認するページとなっていると思われます。

4ページ目でいズレル箇所は、この赤く囲った「動員兵力シミュ」の部分だと思われます。

3ページ、「所領シミュレータ1」で入力した所領、施設構成によって得られる資源生産量から、その資源生産量で、1日どれだけ練兵できるか、どの兵士をどれだけ練兵が可能か、確認することが出来ます。

「ページ下部」に使用説明が書かれているので、それを見ながら活用して頂ければと思います。

一応簡単にですが、所領シミュレータ3の紹介をさせて頂きました。

どこか「不具合」がある場合は、ハイドさんのブログ、またはこちらに書き込んでいただけると幸いです。

ハイドさんありがとうございました<(_ _*)>


ブログランキング・にほんブログ村へ IXAを知らない方にも知って頂ける機会を増やす為に、ランキングに参加しました。こちらは人気ブログランキングです
IXAを対外的に広める為に、ブログランキングに参加し始めました。
気が向いた時にでもクリックお願いします。


コメント
投稿者:28鯖初心者(2012年01月15日 12:53)
最近、こちらを見つけたのですが内政のやり方や合戦攻略など非常に為になります。
特に無課金なのでオススメの上武将カード紹介はとても参考になりました。ありがとうございます。
更新大変でしょうが、応援しております。

関係ないとこにコメントすいません
投稿者:筆者(2012年01月16日 00:31)
どもどもです。
わざわざありがとうございます<(_ _*)>
私のブログは自虐的でなくて、他のブログに比べて、本当に間違いや誤字といった類が多く、分かり難いことも多いので、ビギナーの方が役立つと感じてくださるのは非常に嬉しいですね。
どこがよかったか具体的に仰ってくださると、その部分をできればもう少し拡充しようという気にもなります。おすすめ上、特カードについては、もう少し掘り下げようと思っています。思いつつも中々実行できていないのですが。
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
トラックバック一覧:
所領シミュレータ3 三期目に対応で、所領構成シミュレータなどを作ってくださったハイドさんの★8NPC空き地に関する見解を。2012/1/15 [続きを読む]
from 戦国IXA(イクサ)攻略・日記 (2012-01-15 23:43)
所領シミュレータ3 三期目に対応で紹介させて頂いている、ハイドさんの所領シミュレータ。一部不具合があったので修正版と、ハイドさんが「使い方」を説明なさっている記事の紹介。2012/1/18 [続きを読む]
from 戦国IXA(イクサ)攻略・日記 (2012-01-18 21:09)
「内政」の話。3期目最終日前日、本領、所領、施設建設、資源生産量など。2012/5/9 [続きを読む]
from 戦国IXA(イクサ)攻略・日記 (2012-05-09 21:10)
「シミュレータ」の話。スキル発動後の総攻、総防の値、その分布を目視できるシミュレータ、新部隊シミュレータ誕生。2012/9/7 [続きを読む]
from 戦国IXA(イクサ)攻略・日記 (2012-09-07 00:40)


Copyright ? 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 戦国IXA(イクサ)攻略・日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。